ルビーと相性の良い宝石

30代、40代と年齢を重ねるにつれ、本物の宝石が似合う女性になっていけたらどんなにいいでしょう。

アクセサリーをさりげなく組み合わせ、大人の雰囲気を身にまとえるお洒落な人になるには、なかなかの上級者テクニックが必要です。

そこで今日はみなさんに組み合わせの良い2つの宝石をご紹介しましょう。

より大人の女性の魅力を高めると言われる二つの宝石は、ルビーとペリドットです。

この2つの組み合わせは(http://brand-star.info/emerald/)や(http://brand-star.info/ruby/)などの買取専門店でも、高値で買取してもらえる宝石です。

ルビーは、古来より女性の恋愛や仕事に効力があると言われており、より女性が社会でエネルギーを持って活躍し、女性の美とセクシーさを醸し出す効果があるとされてきました。

ルビーの放つ情熱の赤い色が強い女性らしさを演出し、魅力的な大人の女性として身につける人を華やかにしてくれるのです。

一方ペリドットは、その宝石やアクセサリーを身につける人に活力や明るさを与えてくれます。

自己を確立し、ポジティブな思考を与える太陽のような石だと言われてきました。

また持つ人をより知識ある人にし、社会の中での分別を与え、聡明な人間にしてくれる効果もあると言われています。

このように、ルビーの放つ情熱、艶やかさ、官能的な魅力と、ペリドットの明朗さ、活発さ、積極性が組み合わせることによって、女性らしさを高める相乗効果が生まれ、より魅力的な女性に映し出してくれるのです。

その日のがファッションに悩んだ時や、大切な日のアクセサリーの組み合わせにぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です